宝塚歌劇団元トップスター古城都による「美と健康プログラム」、2019年4月毎週木曜日10:10からスタート!

「1.呼吸法」「2.ウォーキングストレッチ」「3.声出しトレーニング」を組み合わせた、宝塚歌劇団元トップスター古城都による「美と健康プログラム」が新規開校!講師は元宝塚トップスター古城都さん、ビーコルセンタースタジオで毎週木曜日10:10よりスタートです。参加費は1回ワンコイン500円!ぜひお気軽にご参加ください!

元宝塚トップスター古城都の「美と健康プログラム」

開催日時:毎週木曜日 10:10-10:50
開催日
【7月】4日・11日・18日・25日
【8月】1日・8日・22日・29日
【9月】5日・12日・19日・26日
定 員:20名
参加費:1回500円
対 象:どなたでもご参加いただけます
お申し込み
当日ビーコルスタジオまで直接お越しください
お電話でのお申し込みは TEL:0455074544 まで。

プログラム内容

呼吸法・ウォーキングストレッチ・声出しトレーニングを組み合わせた古城式健康プログラムです。どなたでも無理せずご参加いただけます。運動しやすい服装でご参加ください(更衣室あり)。

1.呼吸法
呼吸で始める健康づくり!先ずは筋肉を緩めて細胞を活性化しましょう。

2.ウォーキングストレッチ
音楽・リズムに乗せて、ウォーキングストレッチ。バランスの取れた美しい動作・歩き方を見につけましょう。

3.発声レッスン
声帯も筋肉です。声帯が硬くならないように、顔の表情筋を動かしましょう。滑らかな若々しい声をいつまでも!

講師プロフィール

古城 都(Miyako Koshiro)
1960年宝塚歌劇団入団。宝塚歌劇団月組男役トップスターとして8年半活躍。「上月 晃」「甲 にしき」と共に3Kと呼ばれ、宝塚の黄金時代を支えた。トップスターとしての公演回数は58公演。主な舞台は「ウェストサイド物語(トニー役))※芸術祭賞受賞」「嵐が丘(ヒースクリス役)」「オクラホマ(ジャット役)※芸術祭賞受賞」など。2014年には、宝塚歌劇団創立100周年を記念して発表された「宝塚歌劇の伝統ー劇団の発展に貢献した100人ー」に選ばれ殿堂入りした。
宝塚歌劇団退団後は、NHK大河ドラマ「新平家物語(巴御前)」や「徳川女絵巻(小夜姫)」などのドラマ出演やTVの司会等で活躍。その後NPO法人やスタジオを設立し、現在は後進の育成や芸術振興に力を注いでいる。

・ビーコルセンター「「美と健康プログラム」」お問い合わせ先
横浜ビー・コルセアーズ 運営事務局
TEL:045-507-4544 info@bcorcenter.yokohama
担当:関 拓郎(せきたくろう)/ 植田 哲也(うえだ てつや)


ページ上部へ戻る